基本理念
本文へジャンプ  

 


■基本理念

こんなことないだろうか!?私はありまくりである。

●日々の日常診療で、悩んだり、疑問に思ったり、不安に思ったりすることはないだろうか?
  ○基礎的なことを、誰に聞いたらいいのか困ることはないだろうか?
  ○どんな本や、勉強ツールで勉強していけばよいのか困ることはないだろうか?
  ○時代遅れの診療をしているのではないかと不安になることはないだろうか?
●日常診療に、やりがいをもてない、アイデンティティーをもつことが難しいといったことはないだろうか?
  ○やりがいを感じることが出来ず、イライラしながら診療することはないだろうか?
  ○地域医療の専門性について悩んだことはないだろうか?
●自分の生活を犠牲にして仕事をしていることはないだろうか?
  ○疑問を解決するための十分な時間がないのではないだろうか?
  ○便利な臨床ツールを有効利用できていないことはないだろうか?

 地域医療勉強ノート ROCKY NOTE(ロッキーノート)はそんな悩み、疑問、不安を出来るだけ簡単に、出来るだけ分かりやすく解消することを目標としたサイトである。地域医療について一緒に勉強していけたらこの上ない喜びである。

 ホームページを運営するにあたり、このホームページの基本理念をはっきりとさせておく必要がある。ここで言う基本理念とはこのホームページの根幹をなすものである。この考え方の基本は「ビジョナリーカンパニー 時代を超える生存の法則」を参考にしている。この中では基本理念の性格について以下のように述べられている。(以下引用)

基本理念 =基本的価値観 + 目的

 基本的価値観=組織にとって不可欠で不変の主義。いくつかの一般的な指導原理からなり、文化や経営手法と混同してはならず、利益の追求や目先の事情のために曲げてはならない。
目 的 =単なるカネ儲けを超えた会社の根本的な存在理由。地平線の上に永遠に輝き続ける遠しるべとなる星であり、個々の目標や事業戦略と混同してはならない。

 基本理念は、「つくりあげる」ことも「設定する」こともできない。基本理念は見つけ出すしかない。内側を見つめることによって、見つけ出すのである。基本理念は本物でなければならない。理念を模造することはできない。あるべき理念を理屈でつくりあげることはできない。基本的価値観と目的は心の奥底で信じているものでなければならず、そうでなければ、基本理念にはならない(引用終わり)

(ビジョナリーカンパニー 時代を超える生存の法則より引用)

 このホームページの基本理念は以下の2つである。この2つの理念なくしてこのホームページの存在意義は無いといっていい。

  • 地域医療について学び、成長し続ける。
  • 地域医療に従事する医師にやりがいと時間を提供する。


この理念を元に、ホームページを運営していく。

参考文献
ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則

HOME ホーム